紅葉の京都で未来が熱苦しく語りまくった星の1DAY講座

2019−11−10

紅葉を始めた美しい京都にて

今回未来が珍しく占星術講座を開いてまいりました。

   

「知識ゼロからとにかく1日で読めるようになっちゃうレベルまで」

を目指して、これまた珍しくちゃんとテキストを準備して乗り込んだでありますよ✨

  

  

だって占星術の入り口のところでつっかえてしまってはもったいないし、

何よりも、自分の星を自分で読めたら楽しいじゃないですか!!

  

  

お集まりくださったのは、未来を甘やかせるのが趣味な大人な人々ばかり(*´ェ`*)

  

というわけでワタクシ、遠慮なく熱苦しく、好き勝手に、そして時に脱線し、時に前のめりになりながら、喋りたいこと全部喋ってまいりましたよ✨

  

優しい眼差しで受け止めてくださったみなさま、本当にありがとう!

  

  

そして何よりも、皆さんやる気満々で聞いてくださったから、未来もとことん熱く語りまくりましたよ!

  

  

大股開きの仁王立とか・・・⬆︎w

ええ、昔乙女です。・・・いや、乙女な頃なんてあったっけな?w

    

    
(´ρ`*)コホン

ともかく

「わからないこと残し」のないように!って思っておりましたから、シャープな質問がたくさん出て本当に嬉しかったであります❤️

   

   

みてください。この嬉しそうな顔を(笑

未来は星のことを語っている時が本当に幸せなのであります。

  

  

星はね、「人に読んでもらうんじゃなくて自分本人が読んだ方が良い」、っていつも思っていて・・・・

   

だから、今回来てくださった人々が、 「ああ、この星って、私のこの部分を表してるんだ!」って、実感してもらえたならすごい嬉しいなあ、って思っております。

  

  

私は星に関しては「先生」や「師匠」になる気は全然なくて、だから弟子を取るつもりもないし、今後もスクールとか認定講師講座とか、そういうのもやる気がないんでありますよ。

   

    

その昔、教室をやっていたことが一時期あるんですけれどもね、どの生徒さんも、「自分の星」を自分で理解する力がとても深くて、いくら私が占星術歴が長くあったとしても、その人の本当のコアに迫ることは本人以外できないんだな、ってことがすごい分かったからです。

   

だから、私の言葉にとらわれることなく、みんな自由に自分の星にアプローチしたらいいと思うのです。

  

というわけで、今回はみなさんの「星ライフ最初の一歩」を踏み出すほんのお手伝いをさせてもらっただけ。

    

  

  

みなさんの星を覗かせてくれてありがとう!!

そして未来のちょっとした気まぐれに笑って付き合ってくれてありがとう❤️

     

みなさんが自分の星をもっと大好きになりますように!!

心よりそう願います✨

   

またどこかで会いましょう!

  

  

そ・し・て・・・

未来甘やかせ部門のトップ 美才女の郁子アシスタントに心よりの感謝を!

何から何までおんぶに抱っこの未来を、準備〜開催〜終了までサポートしてくれてありがとう。

(写真はプロフ写真を無断でお借りしました(・ω<) テヘペロ 

   

    
🌞只今オープン中の星イベント&占星術コンテンツ🌛

 

 

 

★過去のイベントログ〜もくじ

 

 

 

🌙リンクはフリー。星の言葉が遠くまで届いたら嬉しいよ!🌙
■未来的妖しい世界あれこれ 
   
  
  
  

 



    

『未来とは』

profilephoto

categories

selected entries

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM