日蝕@蟹座 (7/13 12:01)

ハロー
未来@香港アジト。
 
バリバリと装甲車のように
星を読み続けております。
 
時々息抜きに外に出たりもするけども。
木曜日に日本に飛びますよ〜〜〜ん
 
で、この写真は未来の憩いのエリア。
  
観光客もあんまりこないところでして、
よくぼんやりまったりとする場所なんですが、
なんか、写真に収めると治安の悪そうなとこに見えますね(w
   
こちら音楽バーの軒先きでして
開け放したドアからランダムに流れてくる
センスのいいナンバーに耳を傾けつつ
    
飲み物をちびちび。
人間を眺めながらぼんやり。
妄想したり、脳内発作を書き留めたり。
  
その場の風景の一部になってる感じ。
  
なんかそうなると
「危ない予感」とか全然なくなるんですよね。
  
柄の悪そうな兄さんたちも
風景の一部。
  
そして私も風景の一部。
  
空間の共有。
  
その場にいる人々との程よい距離感の共存。
  
  
「危ない予感」って
発する警戒オーラが「危機感」を増幅して
発信者の方に引っ張ってくるんじゃないかしら・・・
とかなんとか。
  
湿気にむせぶ香港の昼下がり。
  
もしかすると、
「ジャングルの風景の一部」になったら
なんの「危ない予感」もなくジャングルで一人一夜を過ごせたりして。
    
  

    

 

 

 

★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

   

   

さてさて

週中 7/13日の12:01、蟹座サインにて日蝕となります。(新月は11:48)

 

 

  

蟹座の司る「感受性」「保護」「記憶力」「模倣」「護り」「胃」、
そういったものに祈りを捧げ
大きく豊かに育み始めるのに良いタイミングです

 

  

今回の日蝕には、

徹底したルーツの掘り下げによって

研ぎ澄まされた感性のままに創造が始まり、

生み出されたものが遠くまで運ばれていく

 と言う暗示があります。

 

そのためには

徹底して整理しなければならない

目を背けてきた何かと

向き合わされることになる可能性があるでしょう。

 

中途半端は

火傷の元ですので

「やるならばとことんまで」

という覚悟を持つ必要が。

 

 

しかし

それを超えた先にあるものは

想像以上の広い世界となるはずです。

 

  

この日蝕の導きを良き方向で成就するためには、

自分の心の敏感な部分に

触れることを恐れないこと。

 

たとえそこで傷つくような痛みを感じたとしても、

それを超えて生み出されたものには

多くの人の心に染み入るような

不思議な魔力が込められることになるからです。

 

勇気を出して自分自身の心と

正面からじっくりと向き合うことが、

今回の日蝕のパワーにシンクロするための

一番のコツとなるでしょう。

 
 
 
さてさて、
今回新月となるのは蟹座の20°50’
 
 
この度数に与えられたサビアンシンボルは

「A Famous Singer Is Proving Her Virtuosity During An Operatic Performance.​」

(有名歌手はオペラのパフォーマンスにおいて自らの妙技を証明する​)です。
 
 
あなたはここからどんなメッセージを受けとりますか?
本を参考にするのも良いかもしれませんが
あらゆるメッセージは、自らの中から掘り出すのベストだと思います。
 
原文の訳し方も訳者それぞれのセンスがありますので
翻訳本を鵜呑みにせず、原文からニュアンスを読み取ってみると
また違ったインスピレーションが降ってくることも。
 
 
 
どうぞ、トライしてみてくださいね♪

私も下記のように解釈してみました。

   

本当のプロフェッショナルというものは、

自分自身を一番に活かし、そして輝かせる舞台が

どこにあるのかということを良く理解しています。
自らの才能を世に活かすということは、

それ即ち生命のギフトを活かす、ということ。
そのことに一刻も早く気づき、

そして内なる力を「本来の場」で100%生かし、
周囲に証明していくことが大切である、ということが
このシンボルでは語られているのでしょう。

 

 

そんな新月のキーワード
ちょっと心の隅に置いてみませんか?
ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

 

 

🌙リンクはフリー。星の言葉が遠くまで届いたら嬉しいよ!🌙

■星のリーディング

★数量期間限定★ また来年会いましょう
💫星の言葉チケット2018 ありがとうの満員御礼!

あなたという宇宙を満たす星の成分、星の遺伝子情報をお受け取りください

  

 

魔術的イベントin2019
💫JOURNEY TO THE EAST 東遊記
入り口はだいぶ狭いですがご縁のある人へ
イベントについての紹介はコチラをご覧ください

 

■未来的妖しい世界あれこれ 
  
  

 



    

『未来とは』

profilephoto

categories

selected entries

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM